2007年01月07日

田舎暮らしの必需品 電動のこぎり 丸ノコ

 電動ドライバーと共に所有したいのが 電動のこぎり(丸のこ)

手ののこぎりももちろん必要ですが、電動のこぎりを1台もっておくだけで、田舎暮らしをより一層楽しいものにしてくれるでしょう!

ホームセンターでコンパネやパイン集成材を購入してオリジナルの家具を作成してみてはいかがですか。

私がお勧めする丸のこは





一般的な丸のこは165mmの歯を使用しているのですが、上記の丸ノコ リョービ W-145Dは145mmの歯を使用しており比較的 重量も軽く女性や初心者でも使いやすいと感じることができると思います。

丸のこは歯が材料に噛んでしまった時、自分方へ飛んできる来る危険性があるのですが

その際も165mmの歯のモデルよりも145mmの歯のモデルの方が飛んでこようとする力が弱いため危険性が165mmよりも少ないと考えられます。


丸のこを選ぶ際のポイントですが、


切れ味に関して言えば高い方が安いものより極めて良く切れるという事はありません

良く切れる 切れないはのこ歯を変える事によりほぼ解決します。


それよりもベース(定番)がどんな素材で出来ているかに注目しましょう。

ベースには鉄製とアルミ製があるのですが、鉄製は曲がりやすくさびにも弱いのでガイドなどを使用した切断をする際に狂いが生じる事があります。

家具などの精密な造作をするには不向きです。

それに比べアルミのベースを使用した丸のこはさびない 丈夫。 

鉄製よりも若干値が張りますが、長い目で見てアルミの定番の丸のこを購入した方が賢明です。



さらにより性能にこだわられる方にはこちらがお勧めです。






☆LEDライト・スーパーチップソー付
◆◆壁際でのフロア切断可能!
◆業界初!操作性に優れた切込み作業!
◆逆12°傾斜機構採用!
◆サブベース着脱可能!
◆クラス最軽量※2.2kg!
◆ブロワ機構採用!
(墨線上の切粉を吹き飛ばします)
◆高輝度白色LEDライト搭載!
◆集じん機接続可能!
◆ダンパー構造採用により低振動、低騒音!
◆平行度微調整機構付(特許)!


使って実感 今まで欲しかった機能が全てと詰め込まれています。

特にこれ ブロワ機構採用!

木を切断中 木の粉が丸のこの前に飛び散り 墨が見えなくなり事がよくあります。

その際 ふっふっと息を吹きかけ飛ばすのですが 正直 作業しにくいです。

しかしブロワ機構はのこの前の木の粉を吹き飛ばしてくれるのです。

とてもいい機能です。


わたしが紹介した丸のこ以外にも多数の丸のこがあります。

ご自分にぴったりの丸のこを見つけてください。

くれぐれも長い目で見て丈夫な丸のこをお選び下さい。

その他 丸のこ 一覧

posted by リーコ at 15:36 | 田舎暮らしの便利 グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。