2008年09月17日

高知の田舎で台風待ち

台風13号ついに着ちゃいましたね。
いや正確にはまだですが。もう直来るはずです。

台風を待っているようで不謹慎な感じで申し訳ないのですが。
若干 待っています。

神戸に住んでいたときも一応台風は来るのですが。
ちょっと風邪強いな程度でいつ台風が来て いつ去ったのか分からないぐらいのものでした。

でもニュースなどで見る沖縄 鹿児島 高知などの台風はものすごいという印象は他人ごと的な感じでありました。

しかし今 私は他人事であったものすごい台風の中継地点のど真ん中に住んでいます。

私の周りの人達も明らかに台風情報を見る目が関西に住んでいた時とは違います。 真剣です。

雰囲気からか自然と気分が高まってきます。イベント事の一つかのごとく・・

別の見方をすればそんなに娯楽が ないから なのかもしれませんが。

というわけで 台風を待っています。

でも 何十年と住んでいる人が慣れることなく『とんでもないものが来るがっちゃ』というぐらいですから。

14号が来る時は恐らく台風を待っている表現は間違いである事に気付いていていることでしょう。




posted by リーコ at 23:48 | 田舎での日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。